黒い砂漠モバイル│5世代馬車の性能とルート・今までの馬車との違い

2020年3月12日

2020.3.2のメンテナンスで「5世代馬車」が実装されます!

韓国版の情報を調べたので商団馬車のあれこれをご紹介しようと思います。

5世代馬車比較

馬車食糧消費購入&売却積載量
4世代移動:-250
時間:-50
貿易品購入:400
貿易品販売:400
特需品:2個
食糧:2個
7世代2体:50,960
5世代移動:-500
時間:-50
貿易品購入:800
貿易品販売:800
特需品:4個
食糧:4個
7世代3体:107,380

4世代馬車と5世代馬車の比較です。

※8世代馬も同時に実装されますが、まだ数値がわからないので7世代馬で書いてあります。

移動で減る食料が多い分、速度が速いです(常に加速状態)貿易品の売買数や特需品、食糧購入数はすべて4世代の倍になっています。また馬を3体接続することで一度に持っていける食糧も多くなっています。

制作に必要なもの

  • 60,000,000シルバー
  • 食糧80,000
  • 軽い原木×70,000
  • 弾力のある原木×50,000
  • 蚕繭×35,000
  • 苧麻×40,000
  • 銅鉱石×20,000

制作完了まで2日かかります。

制作の能力値が高い労働者で制作すれば短縮でき、行動力ポーションを使うことで即時完了も可能です。

5世代馬車のルートは?

4世代馬車でケプラン抜き全村(メディア込み)のルートがありますが、あれを1日1回しか出来ない感じです。使う食糧も売買数量もすべて4世代の倍くらいになると思えば分かりやすいと思います。

参考記事:ワールド経営メディアルートまとめ

◆1日の使用食糧に余裕がある場合
【ルート】ベア→トレント→ベア→カルフェオン→エフェリア→フローリン→デルペ→グリッシー→領地→ハイデル→西部→ベリア→クシャ→遺跡発掘→タリフ→アブン→アルティノ

【逆順】アルティノ→アブン→タリフ→遺跡発掘→クシャ→ベリア→西部→ハイデル→領地→グリッシー→デルペ→フローリン→エフェリア→カルフェオン→ベア→トレント

管理人は経営レベル97で1日の使用食糧123,400で↑のルートでやってます。食糧10,000余ることもあればギリギリなこともあります。不安なら↓のルートのほうが良いかもしれません。

◆1日の使用食糧に余裕がない場合

【ルート】ベア→トレント→カルフェオン→エフェリア→フローリン→デルペ→グリッシー→領地→ハイデル→西部→ベリア→クシャ→遺跡発掘→タリフ→アブン→アルティノ

【逆順】アルティノ→アブン→タリフ→遺跡発掘→クシャ→ベリア→西部→ハイデル→領地→グリッシー→デルペ→フローリン→エフェリア→カルフェオン→ベア→トレント

5世代馬車のメリットとデメリット

メリットは時間がかからないことです。1日1回で済むので時間がない人やワールド経営が嫌いな人はおすすめです。

またSS(ダブルエス)のランク報酬が出るため大変お得です!

デメリットは、1回だけしか出来ないので利益が安定しない可能性があることです。

5世代馬車で儲かる金額

上に書いたルートの場合/最初の村での仕入れ数別の平均利益(管理人調べ)

仕入れなし→利益3億程度
仕入れ2回→利益4億程度
仕入れ3回以上→利益5億以上

仕入れを3回しておけば利益はかなり出ると思います。再入場時間も1分に短縮されたので仕入れは出来るだけやったほうがお得です!仕入れ4回以上になると更に安定した利益を生むことが出来ますが、入場しても売れる場所がなくてやり直すことも多くなります。仕入れ3回が一番コスパ良いかなと思います。

仕入れ回数に関わらず「入場して全量さばけない場合は再入場」してください。さばけない重量を持っているのはかなり損です;

実際の動画

韓国の方がアップしていたので貼っておきます。見たほうがわかりやすいかも!

てゆうかこの動画だとワールド経営レベル100でカンストしてるっぽいんだけど日本も100レベルでカンストなのかな