【リネレボ】将来実装されるドワーフの3次クラス一覧と特徴まとめ

リネレボ 3次クラス ドワーフ

日本ではまだ先の話ですが、リネレボのドワーフ3次クラスの特徴と追加されるスキル2種類を韓国版の情報を元にまとめてみました。

・転職クエストは7種のエピソードで構成されており、クエストごとに実行可能なレベルが異なる
・3次クラス転職クエストは250レベル・262レベル・271レベルで進行することが可能
・それぞれのエピソードごとに採集や戦闘などのクエストが3個~15個まで用意されている




3次クラスの新スキルと特徴

エターナルガーディアン(ガーディアン)

パッシブ「ヒーリング・オブ・ウインド」
体力が一定以下になると一定時間のあいだ回復する

アクティブ「ファイナルシークレット」
ダメージ減少・最大体力増加・攻撃力増加

ウォースレイヤー(スレイヤー)

パッシブ「???」
最大体力の10%以上の被害を受けると一定の確率でダメージ減少効果が適用され、防御力が増加する

アクティブ「インフィニティクエイク」
広い範囲に継続的な被害と短いスタン効果を付与

バウンティハンター(スカベンジャー)

パッシブ「ワイルドハンター」
中毒・沈黙状態の敵へダメージ増加

アクティブ「コイン・オブ・マーブル」
周辺の敵をしばらくの間、行動不能状態にした後、コインを投げて追加効果を与える
投げるコインの色に応じて効果が変わる。
ブロンズコイン:中毒と沈黙
シルバーコイン:失明状態にした後、ダメージを与える
ゴールドコイン:ブロンズコインとシルバーコインの効果がすべて発動

ウォースミス(ウォーレンジャー)

パッシブ「フェイク」
襲撃時に一定の確率で短いスタン状態にし、防御力を減少させる

アクティブ「ブービートラップ」
前方に見えないトラップを設置
一定時間経過すると自動的に爆発し対象はスタン状態になる
要塞戦や攻城戦で相手の動きを防ぐために大きな役割を果たす

エルドゥリチウィザード(クォーラルウィザード)

パッシブ「シールド・オブ・アタック」
バリアが付いている間、攻撃力が増加する

アクティブ「ディストーション」
ダメージの一部を吸収してバリアを生成する
敵は移動速度が大幅に減少し、時間経過で徐々に回復する

マスターセイジ(セイジ)

パッシブ「ディバインプロテクトバリア」
ディバインプロテクト使用時、一定確率でパーティーメンバーにバリアを生成

アクティブ「ヒーリングトーテム」
ヒーリングトーテムを召喚し、一定の範囲内にある味方の体力を回復させる
トーテムが召還されている間、周囲の味方は継続的に体力が回復し、防御力が上昇する

※ディバインプロテクト…自分とパーティーメンバーの防御力が増加し、同時にHPが回復する

追加される新パッシブ(1次クラスから習得可能)

セイジ
【ヒーラーマスタリー】
モンスター相手に、ダメージ5%増加&受けるダメージ5%減少

ガーディアン
【タンカーマスタリー】
モンスター相手に、受けるダメージ20%減少

その他のドワーフ職
【ディーラーマスタリー】
モンスター相手に、攻撃力10%増加