【ポケ森】リーフチケットは〇〇に使おう!効率の良い使い方とは?おすすめ3つを紹介!

2017年12月6日

11月22日にどうぶつの森ポケットキャンプがついに配信されます。
はじめてプレイする方に向けてオーストラリア版をプレイしている管理人のおすすめリーフチケットの使い方を紹介




リーフチケットってなに?

リーフチケットは課金アイテムで、ポケ森の中では一番価値のあるアイテムです。

課金アイテムですがデイリーミッションクリアやしずえチャレンジクリア・レベルアップの報酬で貰うことが出来ます。
微課金・無課金なら考えて使ったほうが良いアイテムです!

管理人おすすめの3つの使いみちをオススメ度1位から順に紹介します。

1.家具作りの枠拡張に使う

ポケ森 リーフチケット おすすめ 使い方 家具作り 枠 追加

最初は家具を作れる枠が1個しかありません。

家具はどうしても時間がかかってしまうものなので、1個作っているとそれが終わるまで他の家具が作れません。
枠の追加をすることで一度に複数個の家具が作れるようになります。

最大2枠追加することが出来ます。1枠追加につき80チケットです。

これは最初に枠追加しておくと3個同時作成が可能になるので、チケットが貯まり次第早急にやったほうが良いと思います。

2.スペシャル家具に使う

ポケ森 リーフチケット おすすめ 使い方 とたけけ たぬきち スペシャル家具

スペシャル家具は文字通り特殊な機能を持った家具です。
オーストラリア版ではとたけけの椅子とたぬきちの椅子の2つが実装されています。

リーフチケットはスペシャル家具1つで250枚消化します(高いです)

そんなスペシャル家具を置くとどうなるか?

ポケ森 リーフチケット おすすめ 使い方 とたけけ たぬきち スペシャル家具

とたけけの椅子をキャンプに置けばとたけけが来てギターを弾きます。
たぬきちの椅子をキャンプに置けばたぬきちが来て寝ます。

来てくれるだけであって今のところ他の恩恵はありません。
また、とたけけとたぬきちの同時召喚は出来ないようです。

とたけけもたぬきちもどうぶつの森ファンからしたら特別な存在ですよね。
リーフチケット250枚とかなり消化しますが是非キャンプに呼びたい!という方はチケットを使わず貯めてスペシャル家具に交換するのがおすすめです!

3.カバン拡張に使う

ポケ森 リーフチケット おすすめ 使い方 カバン拡張

カバンに入るアイテムの数は最初は100個でレベルが上がると増えていきます。

フルーツや貝、魚虫など常にたくさん持っておきたい!
カバンを気にせずたくさん拾いたい!

という方はカバンの拡張に使うのがおすすめです。

+5枠で20チケットです。

管理人は拡張してないので2回目の拡張から必要チケット数が増えるかは不明です。