【リネレボ】おすすめ!ソロ血盟のメリットと作り方【めっちゃ快適】

2018年1月27日

リネレボ L2R リネージュ2レボリューション ソロ血盟 メリット 作り方

こんにちは。最近は各クラスのスキルについての記事ばかり書いていたので、今日はソロ血盟について書きます。

血盟倉庫に入ってるあの箱。

そう、材料ボックス

めっちゃ欲しい!祝福スクロール出るし!

無課金でもソロ血盟でなんとかなりそうじゃない?

・・・作ってみました。

良ければ最後まで読んでいってくださいm(_ _)m




ソロ血盟のメリットとデメリット

◆メリット
・報酬を全部独占出来る
・好きな時間に血盟ダンジョンに行ける
・(人によっては)遠慮なくPK出来る
・メテオを覚えられる
・メテオをレベル10に出来る
・血盟バフの好きな項目のレベルを上げられる
・サブキャラ育成がラクになる
◆デメリット
・要塞戦参加不可能
・毎日血盟ダンジョンに行けないのでバール&クイーンのコア収集に膨大な時間がかかる

管理人はソロ血盟でやってます!現在レベル10です。

ちゃんとした血盟って毎日○時から血盟ダンジョン・ノルマ寄付MAXとか、決まってるじゃないですか。

血盟ダンジョンも参加したところで箱の中身しょぼいし。

たくさん貢献しても褒賞が材料ボックス2個と他のボックス少しだけだったり。
要塞占領していたら、占領ショップでエリクサー買えたり毎日宝箱貰えるからまだいい。
占領も出来ないなら恩恵ないなあって感じたので辞めてソロ血盟作りました。

一番大きいメリットは褒賞です。今血盟に入っていたら血盟倉庫を見てみると良いですよ。そこに入ってるものが全部自分で貰えちゃいます(数は少なめになるけどね)
褒賞は血盟主が血盟員(自分含む)に与えることが出来るもので、血盟倉庫に入っているものを自由に送れます。
褒賞出来る数は上限が決まっていて毎週月曜4時にリセットされます。

血盟レベル 褒賞出来る数
(毎週月曜リセット)
レベル1~5 5個
レベル5~9 10個
レベル10~? 20個

次に大きなメリットはメテオを覚えられること。メテオはレベル1だとそんな強くないけどレベル10にすれば範囲スキルなので狩りでも役立つ。時間はかかるけど血盟ダンジョンをやっていけば必ずレベル10に出来る

あとは、サブキャラの育成にかなり貢献出来ます。
サブキャラをレベル10にしてソロ血盟に入れて、血盟倉庫から装備BOXをたくさん送れば普通にやるより早く装備が揃います。

ということで、ぼっちでも寂しくない・要塞戦とか興味ないって人にはおすすめです、ソロ血盟。
将来、攻城戦とかやりたかったら別の血盟入れてもらえるし、そこまでデメリットないかも。

ソロ血盟の作り方

文字通り、自分だけの血盟。血盟員はメインキャラとサブキャラのみ。

作り方としては二つ方法があります。

①メインキャラで血盟を設立し、主にメインキャラが寄付をして育てていく

これは最初からメインキャラでやっていく方法。
今血盟に入っていないorなんのメリットもない血盟に入っている場合におすすめ

②サブキャラで血盟を構成し、ある程度レベルが上がったところでメインに権利移行

今の血盟でも満足しているけど、将来のためにソロ血盟が欲しい場合におすすめ
メインキャラは入っている別の血盟で恩恵を受けつつ、サブキャラだけでまったりとソロ血盟を育てていく。
あとからメインキャラを入れて、権利を渡せば血盟主に!
※血盟ダンジョンのボスコアは在籍している血盟で収集しておくのが吉

基本的な育て方


・とにかく血の証寄付で血盟レベルを上げていく
・血盟ダンジョンは毎週欠かさずクリアする
・血盟クエストでアジトレベルを上げる
・血盟功績をちゃんとクリアすること

基本的に血盟レベルは「血の証」と「血盟ダンジョンクリア」でしか上がらない。

血盟ダンジョンは毎週月曜に回数リセットなので最低でも週に1回は行ける。
血盟主がダンジョンに入って右側の「救援申請」みたいなやつで叫べば優しい人達が助けてくれるのでノーマルでもクリア出来る。

血盟レベル5になるとアジトが開放される(血盟アデナが確か50万必要だったはず)
アジト→管理人雇用で血盟クエスト管理人のアップグレードをすると受諾出来る血盟クエストが増える(高レベルマップのクエストも出る)

血の証集めのサブキャラが何体かいると効率良く血盟レベル上がります。
血盟クエストは”アジト経験値が貰えるクリスタル”が報酬になっているものを優先してクリアしていくと◎

血盟功績も大切です。
功績をクリアすると材料ボックスが貰えます。材料ボックスは血盟倉庫に入り、褒賞出来るので出来るだけ功績をクリアすること!

今の血盟に満足していない方は是非試してみて。